役員紹介

OFFICER

顧問
牧野 義司

メディアオフィス「時代刺戟人」代表
1968年、早稲田大学大学院経済研究科卒業後、毎日新聞東京本社入社、主として経済部記者を務めたのち、ロイタージャパン社に入社。ロイターの日本語サービス部門の編集長を経て退社。フリーランスジャーナリストとなる。その後、アジア開発銀行、農林漁業金融公庫(現日本政策金融公庫)、アジア開発銀行研究所、国会東京電力原発事故調査委員会(通称国会事故調)等のメディアコンサルタントを歴任。

略歴

1968年 3月 早稲田大学大学院経済研究科卒業
1968年 4月 毎日新聞社東京本社入社
1973年 4月 毎日新聞社東京本社経済部勤務、経済記者として取材活動
1988年 9月 毎日新聞社退職、ロイター通信日本法人ロイタージャパン社に転職、編集局経済記者として取材活動
2001年 4月 日本語ニュースサービス編集長
2002年 12月 ロイタージャパン社退職
2003年 4月 アジア開発銀行駐日代表事務所でメディア向け情報発信などに関してメディアコンサルティング(2006年まで)
2007年 4月 農林漁業金融公庫(現日本政策金融公庫)でメディアコンサルティング(2019年まで)
2008年 4月 アジア開発銀行研究所でメディアコンサルティング(2019年まで)
2012年 12月 国会東京電力福島第1原発事故調査委員会事務局に従事、主として内外メディア向け情報発信アドバイスに関してメディアコンサルティング(2013年12月まで)
2019年 4月 挑戦するシニアの会理事
2019年 12月 アジア開発銀行研究所退職

役員紹介

OFFICERS